【ざわつく金曜日】1日50食限定の究極手作りあんみつ!深緑堂(東京都向島)の番組紹介メニューや場所!

スポンサーリンク
グルメ

2022年8月5日放送のざわつく金曜日で、東京都向島にある深緑堂さんが紹介されました。

 

深緑堂さんはオープン8年目のあんみつ専門店です。

 

甘味処で13年修業した店主さんは、あんみつの魅力にひかれ、

あんみつを極めつくしたいという強い思いから、独立してお店を始めました。

 

そしてあんみつは1日50食限定となっているのですが、

その理由として、おいしいあんみつを作るために、すべてが手作りで、

手間暇かかっているからなんだそう!

 

 

 

ということで

今回は、そんな深緑堂さんを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

番組で紹介されたあんみつ  800円

目を引くほどの大きなアンズが入った深緑庵さんのあんみつ!

 

こちらのあんみつはかなり手間暇かけて作られています。

 

そのこだわりはまず材料から!

 

信州産のアンズやくるみ、モチモチ食感の白玉、

神津島産など4種類の天草から作った香り豊かな寒天や、2種類の沖縄産の黒糖をブレンドして作る

苦みの効いた黒蜜など、厳選した材料からすべて毎日手作りとなっています。

 

中でももっともこだわり情熱を注ぐのがこしあんづくり!

 

店主さん食べ比べた中でもっとも野性味を感じたという函館山の小豆を

渋みを取り除くために3度ゆでこぼし、目の粗いザルを使って皮を取り除きます。

そしてさらに手作業で丁寧に裏ごししていきます。

 

 

こしとったなめらかな小豆に、ザラメ糖・さとうきび糖・三温糖の3種類の砂糖を加え、

鍋につきっきり炊き上げます。

 

ここまでにかけた時間はなんと7時間

 

こうして、濃厚なのにしつこくない切れのある甘さのこしあんが完成です。

 

このように、かなり手間がかかっているので1日50食限定なのが

おわかりいただけかと思います。

 

なお150円払えば、バニラアイスをトッピングすることもできます。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

sada_(@bike_sada_)がシェアした投稿


店舗情報(場所やアクセスなど)

 

店舗名:あんみつの深緑堂 

 

住所:東京都墨田区向島5丁目27−17 東屋マンション 102

 

TEL:03ー6658ー5449

 

営業時間:11:00~18:00

 

定休日:月曜日・木曜日

 

支払方法:現金 クレジット  電子マネー

 

予約可否:予約不可

 

テイクアウト可否:テイクアウト可(あんみつ予約可)

 

駐車場:なし  ※近隣のコインパーキングをご利用ください。

 

公式ツイッター:https://twitter.com/shinryokudo

 

公式インスタグラム:https://www.instagram.com/okayoko/

 

 

 

アクセス

 

とうきょうスカイツリー駅から徒歩で12分です。

外観

 

 

あんみつと書かれたのぼりが目印です。

あんみつの深緑堂外観

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はざわつく金曜日で紹介された深緑堂さんについてまとめました。

 

深緑堂さんではあんみつが絶品ですが、そのほかにも季節限定のあんみつや

ところてん、夏季限定のかきごおり(今年販売未定)もおすすめです。

 

なおあんみつはテイクアウトすることもでき、事前に予約可能となっています。

 

 

それではまた。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

あわせて読みたい(ざわつく:2022年8月5日放送分)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました