【ざわつく金曜日】黒大豆の王様を使った絶品わらび餅!芭蕉堂(大阪府)のお取り寄せ情報!

スポンサーリンク
わらび餅 グルメ

2022年6月17日放送のざわつく金曜日で大阪府大阪市にある

菓匠芭蕉堂さんが紹介されました。

 

芭蕉堂さんは明治元年創業と、150年以上の歴史がある老舗の和菓子店で、

つきたてのお餅にこだわった和菓子が絶品です。

 

とくに、わらび餅は大人気商品で、黄な粉の香りが極上で奥深く、

程よい弾力とトロトロ食感がクセになります。

 

ということで

今回は、そんな菓匠芭蕉堂さんを紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

番組紹介の笑来美(わらび)餅

美しい笑いが来ると名付けられた芭蕉堂さんの笑来美餅。

 

その特徴はなんといってもコシのある弾力で、

それを生み出すために熱の加え方にこだわりがあります。

 

というのも、材料に使う国産の本わらび粉は熱の変化に敏感なので、

熱伝導のいい銅釜で、直火に炊き上げます。

 

1時間火加減を加熱しながら焦げ付かずコシが抜けぬよう、

絶妙な加減で炊き上げます。

 

やがて白いわらび粉が飴色になったら、完成間近!

 

こだわりの直火に、職人の長年の経験が組み合わさることで、

唯一無二の弾力に仕上がるんだそう!

 

そして黄な粉にもこだわりがあり、使うのは黒大豆の王様である丹波の黒大豆

炒って甘く香ばしくなった黒大豆を石臼で挽きます。

 

こうすることできなこの表面が丸くなり、まろやかな舌触りになります。

 

その香り高い黒大豆の黄な粉をふりかければ完成!

 

老舗こだわりの伝統の王道わらび餅です(*^-^*)

 

お取り寄せ情報

芭蕉堂さんではわらび餅のお取り寄せも行っています。

 

お召し上がりの際は、袋からわらび餅を取り出して、黄な粉をまぶし、

お好みの形にカットしてお召し上がりください。

 

また黒豆黄な粉味だけでなく、抹茶黄な粉味や、ココア黄な粉味も堪能できますよ(*^-^*)

 

こちらの通販サイトからお取り寄せできます↓

 

 

なお、アマゾンヤフーショッピングなどでも購入することができますよ!

 

 

店舗情報

 

店舗名:菓匠 芭蕉堂 (番組紹介店舗は新梅田シティー店)

 

住所:大阪府大阪市北区大淀中1丁目1 90B100 梅田スカイビル地下一階 滝見小路

 

TEL:06ー6440ー5928

 

営業時間:11:00~21:00

 

定休日:なし

 

支払方法:現金  クレジット

 

予約可否:予約可

 

駐車場:あり

 

公式サイト:http://www.bashoudo.com/

 

公式ツイッター:https://twitter.com/BashodoL

 

公式インスタグラム:https://www.instagram.com/bashodo.official/

 

 

アクセス

 

大阪駅から徒歩で9分です

外観

 

 

芭蕉堂外観

出典:食べログ

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はざわつく金曜日で紹介された菓匠芭蕉堂さんについてまとめました。

 

芭蕉堂さんのわらび餅は切りたてタイプと日持ちタイプの2種類のわらび餅があります。

切りたてタイプは、お取り寄せは行っておらず、直営店または百貨店のみでしか購入できません。

対して日持ちタイプはお取り寄せで購入できます。

 

また今回ご紹介したお店以外にも、大阪だと、天神橋店新橋店天保山店

東京だとGINZASIX店がありますので、気になった方は行かれてみるのもいいですね!

 

 

 

それではまた。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

2022年6月17日放送のざわつく金曜日で紹介された他のわらび餅はこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました