【よじごじ】なんじゃこら大福?!お菓子の日高の場所とお取り寄せ情報!人気メニューも!

スポンサーリンク
大福 グルメ

2022年2月28日放送のよじごじdaysで【お菓子の日高】さんが紹介されました!

 

お菓子の日高さんは、創業からなんと70年以上も営業しているお菓子の老舗で、

看板商品であるなんじゃこら大福が絶大な人気を誇っています。

 

 

ということで、

今回はお菓子の日高さんの人気メニューや場所とお取り寄せ情報を紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お菓子の日高さんの人気メニュー

なんじゃこら大福

お菓子の日高さんの看板商品となっているなんじゃこら大福。

 

1つ180gもある大きな大福で、中をみてみると、あんこのほかに

いちごやクリームチーズ、栗が詰まっておりボリューム満点(*^-^*)

 

あんこと具材が合わないと思いきや、意外にも不思議なほどマッチし、

様々な味わいを楽しめます♪

 

ちなみになんじゃこら大福の名前の由来は、

こちらの大福を初めて作って、お友だちに食べさせたところ、

 

第一声が、

「なんじゃこらー!!!」

 

だったところから、その言葉を拝借して、

なんじゃこら大福と名付けられたんだそう!

 

ですので、食べた際には、なんじゃこらー!と言うのも面白いかもしれませんね(笑)

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

お菓子の日高(@okashinohidaka)がシェアした投稿

なんじゃこらシュー

なんじゃこらシリーズのシュークリームバージョンです。

 

普通のシュークリームの2,3倍もある大きさで、

中には、イチゴや栗にクリームチーズ、小倉生クリーム、カスタードと

こちらもたいへんボリューミーなシュークリームです(*^-^*)

 

ちなみに店舗販売のみの商品となっています。

 

チーズ饅頭

少し硬めのチーズが中に入ったまんじゅう。

 

袋を開けて取り出すと、ぷわーっとチーズケーキのようないい香りが漂います。

しっとりした甘い生地と中の濃厚なチーズが織りなす絶妙な味わいはクセになるおいしさですよ(*^-^*)

 

こちらの商品は冷やして食べることで後味がさわやかになり、よりおいしく召し上がれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui(@yuitch96)がシェアした投稿

場所

お菓子の日高さんは宮崎県に展開しているお菓子屋さんで全部で7店舗あります。

 

本店

住所:宮崎県宮崎市橘通西2丁目7-25

TEL:0985-25-5300

営業時間:9:00~20:00   ※まん延防止の営業時間となっています

定休日:年中無休(元日を除く)

浮ノ城店

住所:宮崎市浮ノ城町14-4

TEL:0985-26-1233

営業時間:09:00~19:00

定休日:年中無休(元日を除く)

工場直売店

住所:宮崎市日ノ出町161-1

TEL:0985-23-3200

営業時間:09:00~18:00

定休日:年中無休(元日を除く)

 

赤江店

住所:宮崎市恒久992-1

TEL:0985-52-3022

営業時間:09:00~19:00

定休日:年中無休(元日を除く)

清武店

住所:宮崎市清武町正手3丁目20

TEL:0985-85-0878

営業時間:09:00~18:00

定休日:年中無休(元日を除く)

JR宮崎駅店

住所:宮崎駅高架下、ひむかきらめき市場

TEL:0985-25-1869

営業時間:09:00~20:00

定休日:年中無休(元日を除く)

大坪店

住所:宮崎市大坪東3丁目19-4

TEL:0985-59-2200

営業時間:09:00~18:00

定休日:年中無休(元日を除く)

 

お取り寄せ情報

お菓子の日高さんはお取り寄せも可能となっています。

 

くわしくはこちらのサイトをご覧ください→お菓子の日高通販サイト

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はよじごじdaysで紹介された【お菓子の日高】さんを紹介しました。

 

まとめると、お菓子の日高さんの場所は以下の通りです

お菓子の日高さんの場所
  • 本店:宮崎県宮崎市橘通西2丁目7-25

 

  • 浮ノ城店:宮崎市浮ノ城町14-4

 

  • 工場直売店:宮崎市日ノ出町161-1

 

  • 赤江店:宮崎市恒久992-1

 

  • 清武店:宮崎市清武町正手3丁目20

 

  • JR宮崎駅店:宮崎駅高架下、ひむかきらめき市場

 

  • 大坪店:宮崎市大坪東3丁目19-4

 

 

 

 

お菓子の日高さんは宮崎では有名なお菓子屋さんで、今回紹介したなんじゃらこら大福に

代表されるように、変わり種の商品がたくさんあって面白いです。

 

宮崎でお菓子のおみやげを買うにあたって、何のお菓子を買えばいいか迷ったときに、

こちらのお菓子の日高さんに行ってみるのもいいかもしれないですね。

 

それではまた。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました